ホイアンランタン祭り

ホーチミン廟


ベトナム旅行の日程 べトナム滞在のアドバイス ホテル
ハノイ市内観光 水上人形劇 世界遺産 ハロン湾
ホイアンランタン祭り レストラン&料理 お土産


ホーチミン廟とはハノイにあるホー・チ・ミンさんの霊廟です。


ホー・チ・ミンさんとは(1890年〜1969年)ベトナムの革命家で、植民地時代からベトナム戦争まで

ベトナム革命を指導した人です。


ベトナム人からは「ホーおじさん」の愛称で呼ばれています。


ホーチミンさんんは死の数年前から遺書を書き、遺骨を北部、中部、南部に分骨することを

希望していたそうですが、死後公開されたテキストにはこの部分は削除

されていて、ロシアのレーニンにならい永久保存され

南北統一の後のハノイのバディン広場に建設されたホーチミン廟に安置されました。


ホーチミン廟は2年の歳月を掛けて1975年9月2日に完成

一年中冷房の効いた室内にホー・チ・ミンの遺体がガラスケースの

中に安置されています。


ホーチミン廟にカメラを始め大きなバックなども持ち込むことが出来ません。

廟の手前にチャックポイントがありそこで荷物を預けることになります。

そして女性の肌の露出もダメで、私は入るときにスカートがダメと言われました。

一度車に戻りレギンスを履いてから入ったら大丈夫でしたが、

前に白人の女性がいて、その方はノースリーブだし、スカートも私と

同じくらい長さだったのですが、その格好のまま中に入ってました・・・

その違いはよく分かりませんが、注意されて入れないことになるよりは

予め露出の少ない格好をオススメします。



ホー・チ・ミン廟の中は軍人が厳重に警備してます。

私語は禁止です!少しでも話すと注意されます

立ち止まってみることも出来ません。

中に入ると警備の緊張感が伝わってきて、何か不審な動きでもしたら

逮捕されそうな雰囲気でした・・・。

私が行ったときは、小学生からお年寄りまでいて、ベトナム各地から

ホー・チ・ミンさんに会いに来ているんだな〜って感じでした。

ホー・チ・ミンさんは今でもベトナム人に敬意を払われているんだと

凄く感じました。



ホー・チ・ミンさんはまるでキレイなお顔をして眠いってます。

まるで蝋人形のようでもあります。

ご本人はこのような形で安置されることは望んでいなかったので

なんとも複雑な感じはしますが・・・

ホーチミン廟

カメラをもてなかったので、唯一撮れた写真はこちらです。





posted by sakura at 12:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハノイ市内観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。